八尾の町とともに歩む―岡本工業株式会社

会社案内

社長挨拶

代表取締役社長・岡本雅憲の写真

当社は昭和3年の創業以来、県内をはじめ東北、関東地方などで水力電源開発や鉄道建設などの大規模工事に参加してまいりました。現在は、官公庁から受注する公共事業が業務全体の8割を占めています。道路や砂防、上下水道の建設工事から地域の草刈、除雪まで、工事の規模は大小さまざまで、これら多種多様な現場経験を通して、地理や気象条件への柔軟な対応力を磨いてまいりました。
またISO9001:2008やエコアクション21の認証を取得するなど、品質管理や環境保全にも力を入れています。
こうした経験の蓄積や数々の取り組みが工事の品質向上につながり、富山県建設優良工事知事賞や土木部長賞など、通算8回にわたり賞を頂いております。

当社は多岐にわたる工事に柔軟・迅速に対応するために、工事を管理する技術者と自ら工事を行う技能者の両方を擁する社内体制をとっています。この体制により技術の継承、ノウハウの蓄積という面でも品質向上にプラスに働いていると感じています。

地域で仕事をすることで日々の糧を得ている私どもにとって、地元である富山市八尾周辺の道路をはじめとするライフライン・インフラを守ることは、重要な使命であると考えています。八尾では現在でも山間部に多くの方が暮らしておられます。これら地域の方々が不便を感じずに普段通りの暮らしを送ることができるということが、私たちの仕事に対する何よりの評価であり誇りであると考えています。

代表取締役社長 岡本雅憲
2015年6月1日

会社案内インデックスへ戻る

ページの先頭へ戻る